ページTOPへ

ニュース詳細

2021年01月19日(火) | 社会貢献活動

社会活動ニュース「2m超クリスマスツリー設置と新年のご挨拶」

吉川運輸株式会社・大阪運輸株式会社は、年間1万人を超えるボランティア活動・社会貢献活動を支援しています。

弊社がサポートしております大塔ライフハウスの取り組みをご紹介いたします。

大塔ライフハウスの公式サイトも、ぜひ御覧ください。

 
大塔ライフハウスプロジェクト
南田様より
2m超クリスマスツリー設置と新年のご挨拶

吉川ロジスティクスグループのみなさま

いつもお世話になっております、大塔ライフハウスの南田です。
平素より弊法人をご支援いただき、誠にありがとうございます。

昨年はコロナウィルスによる感染症の拡大に始まり、命の危険を感じるほどの猛暑、そして年の瀬には大寒波の襲来と、例年とは異なる暮らし方や過ごし方を強いられる年となりました。 大塔ライフハウスにおいても毎年実施していたイベントが軒並み中止となり、それらを楽しみにして下さっていた皆様に対して、大変心苦しい1年となりました。

巷でも様々な年中行事が中止となり、社会全体にはどんよりとした雰囲気が立ち込めていましたが、そんな憂鬱な雰囲気を吹き飛ばすべく、デイサービスたていとよこいとでは『目で楽しむクリスマス』と銘打って、クリスマス飾りに力を入れました。

利用者様に作成頂いた折り紙細工に始まり、部屋の壁に飾られた木のオブジェに鈴やリボンを飾り、室内中央には2メートルを超えるクリスマスツリーを設置しました。
この大きなクリスマスツリーは、例年であれば障害児支援のクリスマスイベントで登場する予定でしたが、今年はイベントの中止に伴って出番を失っていたところ、無事にデイサービスにて日の目を見ることが出来ました。
ツリーの飾りつけにはデイサービス利用者様にもご協力頂き、飾りつけ後は「キレイやなー」「立派やなー」とつぶやきながら、目を輝かせて眺めておられる皆さんの姿が印象的でした。

年が明け、今年は丑年になります。
牛の歩みは決して早いものではありません。しかしその大きな足は一歩一歩着実に、力強く前進することが出来ます。また温かな目は全てを見守り、そして包み込む力を持っています。
今年の大塔ライフハウスも、皆さんにとって大きな牛のような頼れる存在となれるよう、より一層の精進をして参ります。
最後となりましたが、本年もどうぞ、大塔ライフハウスを応援いただけますよう、何卒よろしくお願い致します。


>> 大塔ライフハウス ホームページ
>> 大塔ライフハウス Facebook
>> 吉川ロジスティクスグループの社会活動への取り組み

ニュース一覧へ