ページTOPへ

ニュース詳細

2020年05月21日(木) | 社会貢献活動

社会活動ニュース「社会福祉法人五條市社会福祉事業団大塔ライフハウス」始動します!

吉川運輸株式会社・大阪運輸株式会社は、年間1万人を超えるボランティア活動・社会貢献活動を支援しています。

弊社がサポートしております大塔ライフハウスプロジェクトの取り組みをご紹介いたします。
 
大塔ライフハウスプロジェクト
村上様より

「社会福祉法人五條市社会福祉事業団大塔ライフハウス」始動します!

吉川ロジスティクスグループのみなさま

いつも大塔ライフハウスプロジェクト(以下OLHP)をご支援頂き、誠にありがとうございます。
OLHP事務局の村上祥隆です。

1月の御社の「社会活動ニュース」にてOLHP社会福祉法人化について書かせていただきましたが、3月31日付で五條市から正式に設立の認可をいただきました。

引き続き法務局への法人申請、法人登記後の役員会の開催、デイサービス事業申請と、5月の連休明けからの事業開始に間に合わせるために、毎日目まぐるしく時間が過ぎています。ようやくスタートできそうな目途がたったと思いきや、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言により、介護事業の昼食をお願いする予定の業者が休業することになり、慌てて他の給食事業者にお願いして、何とか滞ることなく事業をスタートさせる事ができました。本当にぎりぎりまで心の休まることのない状況でしたが、事業の立ち上げというのはこういうことなんだろうなあと、いい経験させていただいたと思っています。

事業実施予定の旧大塔小中学校が福祉事業の為に改装に入るため、しばらくは近所のふれあい交流館という施設を借り受けて事業を行うので、実際の「廃校の復活」はまだ先になりますが、社会福祉法人として事業を行えることに先ずはほっとしています。

介護事業からスタートして、引き続き児童発達支援、訪問介護を立ち上げ、学校改装後はショートステイ機能を備えた介護事業を行う予定です。合わせてハーブやこんにゃく芋の加工商品化を目指す「農業振興事業」、昨年度実施した空き家調査に基づく「移住促進対策事業」、地元のコミュニティFMであるFM五條との連携による「生活の安全・安心対策事業」等、単なる福祉事業にとどまることなく地域振興の新たな形を、五條市大塔町より発信していければと考えています。

今までご支援して頂いた皆様にはこの場をお借りして心より御礼申し上げます。特に吉川ロジスティックグループ様には、計画立ち上げ当初から途切れることなく有形無形のご厚情を賜り、誠にありがたく心より感謝申し上げます。

引き続き大塔での活動を応援して頂けますよう、何卒よろしくお願い致します。



>> 大塔ライフハウスプロジェクト Facebook
>> 吉川ロジスティクスグループの社会活動への取り組み

ニュース一覧へ