ページTOPへ

吉川グループ社会貢献

森と街、人と人をつなぐ、吉川運輸グループのCSR活動

吉川運輸グループはSaveForestXとの協働を通して、森と街とでさまざまな社会貢献活動を行っています。
2012年度・2013年度は、大阪市内から現地へ送迎バスを運行するなど、年間3500人を超えるボランティアをご支援しました。

SaveForestX


森林再生活動

森林再生活動

大阪、奈良、和歌山の各地で、半世紀以上放置され荒廃した落葉広葉樹林・杉桧林の除伐・間伐や林道整備、炭焼きなどの森林ボランティア活動を年間100回以上実施しています。

休耕の再生

休耕の再生

中山間地の棚田や段々畑など、長く放置された休耕地を再生し、無農薬有機栽培でお米や果物、野菜を育てています。穫れた作物は吉川運輸・大阪運輸が定期購入し、活動を「食べて応援」しています。

自然体験教育

自然体験教育

「自分で考え、自分で決め、自分で行動できる」人になることを願い、子どもたちや親子を対象とした自然体験プログラムを提供。
フィールドは森に限らず、奈良県吉野川、和歌山県加太・印南町などで年間60回以上開催しています。

子育て支援

子育て支援

親が変われば子どもも変わる!里山体験や講座などを通して、子育て真っ最中のお母さん・お父さんたちをサポートしています。

田舎と都会を結ぶ

田舎と都会を結ぶ

一般社団法人ビオトープ切目川さま(和歌山県印南町)のご協力を得て、合宿の開催、農産物のご提供など、田舎と都会を結ぶモデル作りを行っています。
※昨秋開催された御社ゴルフコンペの商品(レンゲ米 5kg)は協力農家からのご提供いただいたものです。

街のひみつ基地

街のひみつ基地

大阪市阿倍野区昭和町4丁目にある地区85年の町家を改装し、寺子屋やワークショップ、作品展、講座などを開催。フィールドの農産物の販売も行っています。
2015年3月から「どすこい・昭和町部屋」として発達障害者支援の拠点としての機能も加わります。